選択されているタグ : 輸入代行

オーストラリアにショー留学中のギブリ君、
スペシャリティショーでBOBを獲得!!
1歳半のノンタイトルの若犬が年長犬を抑えてBOBは凄いことです。
マイスターがサポートする犬としては「初」となるオーストラリアンチャンピオンドッグの誕生です。
更に、ショーを観戦していたある重鎮の目に留まり、
有難いオファーを頂き、急遽、留学が1年延長することに・・・
ご縁というのは不思議なものです。


先週オーストラリアから輸入したバルポ君、
当日から快食、快便、先住のワンちゃん達とも直ぐに打ち解けたようです。
耐ストレス性、順応性の高さは流石ですね。
こういう素晴らしい遺伝子が日本に入ってくることは、
業界にとって大きなメリットですから、今後も犬種問わず、
どんどん日本に入ってくることを期待します。



昨日は、午前中に成田空港でボーダーコリーのバルパ君の輸入、
終了後、羽田空港に移動し、ヨークシャテリアのビビちゃんの輸入。
別空港での同日輸入は初めてのことでしたが、
緻密なタイムスケジュールと持ち前のフットワークの軽さで何とか無事に完了。

バルパ君、ビビちゃんオーナー様には足りないサービスもあった中、
ご理解、ご協力を頂き、本当にありがとうございました。

また、上京の際には必ずお声をかけて下さる某オーナー様ご夫妻のホスピタリティで、
帰宅前の僅かな時間でしたが、美味しいワインと食事をご馳走になり、疲れを癒して頂きました。

お世話になった皆様にあらためて深謝。
ありがとうございました。


先日、お客様の犬舎で誕生したボーダーコリー。
今回はブラックホワイトの他にマール柄の仔も誕生。
偶然(Good timing)で、ボーダーのパピーを探してという相談が入り、
直ぐにお客様の犬舎をお繋ぎ。
良いご縁が結ばれたようで良かったです。

そして、先週は新規の輸入犬契約も締結。
今回も大変珍しい犬種のご依頼で、恐らく日本での登録はゼロです。
歴史の古い犬種で、個性的なキャラクターが特徴的。
日本でも人気が出そうです。



 


昨年春にヨーロッパから輸入したイッチ君のオーナーさんにお誘いを頂き、
フリスビーチャンピオンシップショーを観戦してきました。
現在ランキングトップのオーナーさんの素晴らしい技術と
パートナードッグのクオリティの高さを存分に楽しみ、
観戦後はフリスビードッグの育成についてお話を頂きました。
1年ぶりにイッチ君とも再会、幸運にもイッチ君の息子にも逢うことが出来、
大変有意義なひと時でした。
ありがとうございました。

 


Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ