選択されているタグ : 輸入サポート

ヨーロッパとの共同プロジェクトの主役「リアム」が、沢山のロゼット&トロフィーを持って凱旋しました。

※リアムは今春出産したエステルの異母兄弟にあたります。

2年という期間でしたが、マイスターの厳しい要求にもめげず、しっかり結果を残してくれた仲間達に感謝。

これからはマイスターのStudDogとして活躍していきます。

 


 


ヘルシンキより

昨日はエストニアへ入国。

エストニアの海の玄関口首都タリンは、13世紀以降の古い建造物が綺麗な状態で残る世界遺産に登録された街で、世界中から多くのツーリストが集まります。

因みにフィンランドからエストニアまではフェリーで片道2時間ほど。

両国ともにシェンゲン協定加盟国(ヨーロッパ26ヶ国で国境管理を廃止、共通ビザ発給基準を定めたもの)の為、入国の際の面倒なイミグレーションが不要です。

 


観光の見所の旧市街は、城壁に囲まれた南北東西1km未満の小さな街の為、ゆっくり回って、カフェや食事を楽しんでも1日で観光出来ますので、ヘルシンキへ行かれる際は是非!

 


シロン君。ロシアに渡って2日経過しましたが、元気にしているようです!

「シロンはもうロシア語を習得したわよ、なんて賢い仔なの!」と感激の報告が。

冷静にコマンドが入っているということは、シロン自身リラックスした生活出来ている証拠。フラット慣れしたオーナーさんですから安心です。


シロンの輸出検疫が終了。
いよいよ明日巣立っていきます。

明日から1週間ほど不在にします。
御用の方はメールでお願いいたします。

 


2016年の年末に着手したボロニーズ案件。
二転三転して、遂に輸入パピーが決定しました。

輸入案件は年々難易度がアップしていますし、事前のご相談はそれほどでなくても、
折角輸入するなら妥協せず、誰も出来ないようなことに希望を持って頂くようにしています。

おかげ様で達成率100%!

現在も2件ほど大変な案件に着手していますが、100%は必ずキープしていくつもりです。

海外輸入犬にご興味がある方、お気軽にご相談ください。

 

 



 


Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ