MEISTER JP BLOGフラットコーテッドレトリーバー

とことん拘ります!

今春の交配に向けて、本日はJuliaのジョイント(関節)の健全性チェック。
結果はもちろん全て問題なしですが、
関節疾患(遺伝性)のリスクアセスメントについては、
本犬の異常の有無だけではなく、本犬の血統データを読み取り、度合いを測っています。
これ以外にもビジュアル面、気質面など、遺伝子性の強い項目について、
対象犬の成長、血統をベースにベストな配合(両親の組み合わせ)を練り出し、
ブリーディングを行います。

ここまで時間とお金と労力をかけるブリーダーは世界中を探しても珍しいと自負していますが、
やるからには拘りたいし、逆に手短なブリーディングなら、わざわざ人生の時間を割いて私がやらなくても・・・
ブリーダーさんは沢山いらっしゃるので皆さんにお任せすればいいわけです。

今回のJuliaのブリーディングもしっかり拘りますので、お楽しみに!


 


MEISTER JP BLOG のトップへ戻る

Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ