MEISTER JP BLOG犬の輸入

輸入犬

輸入犬相談が増えております。

弊社の輸入犬サポートサービスは、オーナーさんと海外ブリーダーさんを繋げる「架け橋」ですが、

コミッションベースで動くサポートエージェントという立場で、
実務的には商社、マーケティング、法務、ロジスティックスとワンストップでサポートしていきます。

稀に通訳(翻訳)だけして欲しいとか、輸送だけして手伝って欲しい、という相談を受けますが、
ガバレッジの問題もあり、容易に承ることは出来かねます。

 

因みに、個人輸入と引き合いに出される方が混合することですが、
国際取引というのは、英語が出来ればいいという単純なものではありません。
もちろん、相手(海外ブリーダー)が輸出に慣れた方で金銭目的の売買であれば、
最低限の知識と諸手続きを踏み、機械翻訳レベルでも十分取引可能ですが、
弊社の場合はハードルの高い案件が多い為、

リサーチ力、ネットワーク力、実践力、実務経験、ビジネス面ならびに専門的な観点でのサポート力など、
様々なリソースが合わって成し遂げられることで、だからこそ、海外のブリーダーさんからの相談も多く、
アドバイスをさせて頂く機会も多い現状です。

 

どのような案件も臨機応変に対応いたしますので
海外から犬をお迎えになりたい方、ご興味がある方など、お気軽にご相談ください。

 


2016年に日本に初めて輸入されたチェコスロバキアンウルフドッグのゾラちゃん


MEISTER JP BLOG のトップへ戻る

Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ