選択されているタグ : 珍しい犬

トーラー・ウルフドッグに続き、JKC登録数ゼロ、日本初となる犬種の輸入案件です。
これまで輸入されなかったことには理由があるわけで、調査、交渉も大変ですが、弊舎の強みである
有力な海外ネットワークを駆使し、順調に進んでいます。



 


うだるような暑さ・・・・・・・・この地方は連日38℃超えです。
35℃までは「今日は暑いなぁ」と感じる程度ですが、それを超えると1℃ずつの上昇が重たく感じます。

さて、今日は埼玉からワンコのご契約で来客があり、歴史に刻む貴重な案件に着手いたします。
また静岡ではファミリーのユウナちゃんが最後のドッグショーに参戦。
海外勢もショーがあったようで、また結果をアップいたします。


この素晴らしい飛び込みは?

八景島湾内で躊躇なく飛び込んでオーナーさんを驚かせたエステルパピーズのレーア君。
流石、両親北欧ワーキングチャンピオンのサラブレッドの血筋です。

アウトドアを一緒に楽しめることもフラット飼育の魅力の1つ。
特に水遊びは楽しいですね!!

 


ノバスコシアダックトーリングレトリーバーの交配について
イタリア在住「DUKE君」をお相手に関係者皆さんと計画を進めております。

乞うご期待!


エステルパピーズ、今日の1枚。


あれ??白くなってる??
いえ、いえ、このパピー達はフラットではありません。
お客様からのご依頼で予約しているボロニーズのパピー達です。
ワールドチャンピオンの子孫にあたるサラブレッドで、将来が期待されます。

今月に入り、輸入サポートのご依頼が増えております。
ほとんどの方が輸入経験がないため、興味程度の方から別のエージェントを使って行き詰っている方など、
お問い合わせはさまざまです。
どのようなご相談も乗らせて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

 


こちらは今日も元気なフラットパピー達です!


先月から書類関係も含めて、準備も大詰め。
ここ数年、輸入サポートの相談が増え、ヨーロッパを中心に様々な犬種を輸入しておりますが、
国際貿易の壁(商慣習・国民性・法務・物流など)
更には売手と買手の価値観のギャップなど、毎度、大きな課題を頂き、真剣白刃の思いです。


カーティス君、いよいよ日本にやってきます。


エステルパピーズ、順調です!


Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ