選択されているタグ : パピー

大雨のピークが過ぎたようですが、各地でかなりの被害が出ているようですね。
昨日所用で京都~大阪へ行きましたが、
新幹線からは異常に水かさが増した川や山が崩れた跡などを見かけました。
交通機関の乱れも残っており、被害の大きさを痛感。
あらためて、被害者の方々へ衷心よりお悔やみを申し上げると共に、
被災された方々の1日も早い安穏をお祈り申し上げます。

さて、週末ですが、シロン君がBabyクラスでショーデビューを果たしました。
結果はBIS Baby 3rd !! (オールブリードベビークラスで3位)
大変素晴らしい結果です。
関係者の皆さん、本当におめでとうございます。

ショーに出すメリットは色々ありますが、最大のメリットは社会性の強化にある思います。
沢山の人や犬達の中で、如何に冷静に立ち振る舞うことが出来るか、
また初めて見る審査員から触診と言って、身体中を触られるわけですが、
この間も、大人しく受けなければいけません。その他にも、自分の出番が来るまで、大人しく待つ忍耐力も求められます。
このような経験が素晴らしい家庭犬のベースを作る上で大切になってきます。

 


カノンパピーズ
4歳の誕生日おめでとう!!

この胎のパパはフィンランド出身のウノ君。
それまで交配依頼が全くなかった無名の仔でしたが、マイスターが交配に使った途端、
北欧の一流犬舎達が続々と交配に使い、一躍、名犬の仲間入りをしました。
大変良い遺伝子を持った仔で、カノンパピーズのアアルト君は、日本産まれのフラットでは史上初!
スウェーデン、フィンランドチャンピオンに輝き、またサーリちゃん(その後、ゼッサと改名)は
フラット界世界ナンバーワン犬舎でもあるスウェーデンアルマンザ犬舎に迎え入れられました。

 


本能と能力の高さを実感した初トレーニング。

トレーニングのポイントは
ダミーに興味を示させること!
レトリーブ(作業)が楽しいと思わせること!
やり過ぎないこと!
好き勝手にレトリーブさせないこと!

など、少しずつステップアップさせていきます。

一般の方が勘違いする「ボール投げ遊び」とは全く違う動作です。
ボール投げ遊びは動くものに反応する、追いかける、という犬の本能任せの遊びですが、
レトリーブは飼い主さんの指示に従って獲物(ダミー)を回収する共同作業です。
当然、頭も使いますので、心身共に満たされ、自宅に戻ればぐっすりです。

折角フラットを家族に迎えたのであれば、彼らが本来持つ能力を正しく開花させてあげることも愛情の1つだと思います。
今回のパピーズオーナーさんの皆さんも、是非、トライしてみてください。

 


育児も終わり、いつもの生活に戻ったエステルママ。
エステルは兎に角子煩悩で、誰に対しても優しい性格。
今回のパピーズにもエステルの素晴らしい遺伝子が受け継がれているはずです。

 


今日はシロンの二回目の混合ワクチン。
普段行かない動物病院へ行った為、
マイスターフラットを初めてみたスタッフさん達が、
シロンの骨量やボディバランス、

生後3ヶ月とは思えない落ち着き雰囲気に驚きながら大興奮。

純血種と一口に言ってもピンからキリまでさまざまですからね。
命の尊さに差はないですが、正しい純血種を知ることも勉強です。


 


Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ