選択されているタグ : トーラー

国内では二回目となるノバスコシアダックトーリングレトリーバーの交配を間近に控え、
多くのお問い合わせを頂いております。
「どんな犬種ですか?」というご質問が多いのも仕方がないことで、
日本では殆ど飼育されておらず、実際に見たことがない方ばかりだと思います。
欧米では家庭犬として大変人気の高い犬種に挙げられ、
レトリーバー特有の友好性とずば抜けた訓練能力の高さは家庭犬において最も好まれる資質です。
またサイズも他のレトリーバー(フラット、ゴールデン、ラブラドール)と比べて一回り小ぶりで、
レトリーバーを迎えたいけど大型犬は難しい・・・・という家庭にベストマッチしています。
特に都心や住宅街やマンションにはこの上ない犬種かもしれません。
難点を探すことが難しい、日本の住環境にマッチした素晴らしい犬種です。

その他、ご不明な点は気軽にお問い合わせください。



 


シーラーパピーズ(ノバスコシアダックトーリングレトリーバー)
日本では大変珍しい犬種で、繁殖例もない中で、ヨーロッパの友人達協力の下に誕生した3頭。
ロア君、ラウラちゃん、クリアちゃん、全頭元気にスクスク成長しています。

1歳の誕生日おめでとう!!
これからも健やかな成長を楽しみにしています。



 


ノバスコシアダックトーリングレトリーバーのロア君
生後4ヶ月になりました。

オーナーさんと一緒にドッグショーデビューを目指し、日々トレーニングに励んでいます。

初めてのショートレーニングだと伺っておりますが、上手に導いていますね。

今後が楽しみです!!


 



ノバスコシアダックトーリングレトリーバーのシーラちゃんのパパ「ナノ君」
週末行われたスペシャルショーで見事BEST OF BREEDを獲得!!
これで年内のショーは全て終了し、彼が今年獲得した賞は

BOB 7回
BOS 1回
BEST VETERAN 5回
BEST IN SHOW VETERAN 1回
BEST IN SHOW ALL RETRIEVERS 1回

そして、彼の血を受け継ぐシーラが日本で子孫を残し、 彼は間違いなく今年のMVP!!

 


ノヴァスコシアダックトーリングレトリーバーのパピー達も全頭巣立ち、各々の家庭でトレーニングを頑張っているようです。
どんな犬種も一緒ですが、パピートレーニングが一番大変ですが、1つ1つが想い出になりますから、
焦らず、根気強く、ポジティブに取り組んでください。

さて、海外案件もボロニーズ、フラット、ウルフドッグと動き出しました。
また新規輸入相談も色々頂き、2018年も賑やかになりそうです。


 


Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ