MEISTER JP BLOG犬の輸入

フランスで最も古い犬種

海外の仲間が近頃迎えたピカルディシープドッグ。
フランスで最も古い犬種の1つで、牧羊犬として愛好家に守られてきましたが、
頭数も少なく、大変珍しい犬種です。
イタリアのボロニーズもそうですが、古い犬種を絶やすことなく、
正しく守っていくことは素晴らしいことだと思います。

ここ最近、日本にはいない珍しい犬種に輸入相談がパラパラと入っております。
非常に難易度が高く、手間ばかりかかる案件ですが、そういう犬種が日本に入り、
認知されていくことのメリットもありますから、
業界への貢献という意味でも可能な限りサポートしていきたいと思っています。

 


MEISTER JP BLOG のトップへ戻る

Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ