MEISTER JP BLOGマイスターのお勧め

脳開発

Lillyパピーズ今日の1枚。
「何を見つけたの?」

マイスターパピー達は本当に感受性が豊かです。
外部からのさまざまな刺激を感じ取る力が強いということですが、
これは凄く重要な意味を持ちます。
私は独学で海外の幼児教育(人間の)の勉強をしているのですが、
人間の赤ん坊というのは、最初は白紙状態で脳細胞が稼働していません。
それが3歳頃までにかけて外部からの刺激が促進剤となり、急速に稼働を開始し、
情報処理の仕組み、思考、意思、想像、情操という高度なものを使う働きが
徐々に形成されると言われています。
これはパピーも同様で、幼少期の外部からの刺激によって脳細胞が稼働し、
その後の安定した好奇心、勇猛心、訓練能力などに良い影響を及ぼすのだと思います。

良い犬作り(スタンダードに沿った)をするだけが我々の役目ではなく、
オーナーさんに託された譲渡までの大切な時期をどのように育成していくか、
マイスター流パピー育児のメソッドが活かされています。

 


MEISTER JP BLOG のトップへ戻る

Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ