Breeding世界的に名高い血統をご提供

父母共に最高級の犬から産まれた、心身ともに優れた子犬をお届けします。

Flat-coated Retriever

フラットコーテッド・レトリーバー

エレガントで美しい姿が最大の特徴。MEISTER JPでは頭部や首のラインなど全てにおいて優美に拘っています。

親犬情報を見る

Czechoslovakian Wolfdog

チェコスロバキアン・ウルフドッグ

野性味あふれるオオカミの風貌を持っています。FCI公認の純血種で、MEISTER JPによって日本に初めて輸入された希少な犬種です。

親犬情報を見る

Nova Scotia Duck-Toling Retriever

ノヴァ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバー

オレンジの美しい被毛に覆われ、顔や足に白いポイントのある愛らしい姿。体は小ぶりで落ち着いた性格です。

親犬情報を見る

最新の子犬情報を見る


Import Coordination海外トップブリーダーが
手がけたハイグレードな
仔犬を皆様へ

国全体で名犬を生み出す努力を惜しまないスウェーデン。その名門犬舎「アルマンザ」出身のフラットコーテッド・レトリーバーをはじめ、海外トップブリーダー達によって生み出されたすばらしい一頭を皆様の大切なご家族の一員としてお迎えいただけます。

輸入犬情報


High Grade本物の魅力を知ってください

スウェーデンをはじめとする欧州諸国では、犬の血統を大切にする文化が脈々と受け継がれています。代々伝わる良質な血統を持つ仔犬は、美しい容姿やその犬種本来の性質や能力をいかんなく発揮できる力を備えています。そして何よりも健やかでたくましく、遺伝性疾患が少ないのが特徴。MEISTER JPはこうした良質な血統の犬種にこだわり、皆様に本物の犬達だけが持つ魅力を伝えていきたいと考えています。

優れたフラットコーテッド・レトリーバーの身体的特徴

総合
あくまでも犬種本来の特性を守りレトリーバーとしての機能を発揮出来る構成であることが求められます。 また近種であるゴールデン・レトリーバーやラブラドール・レトリーバーにはない魅力を持った容姿であることも重要なポイントです。
頭部
ゴールデン・レトリーバーのような大きく張った頭部ではなく、コンパクトで全体的に整っています。頭頂部からマズルにかけては長めで、どの面から見ても緩やかでスムーズなラインで流れています。 また頭頂部は平らで程よく広く、MEISTER JPのフラットコーテッド・レトリーバーの大きなポイントの1つです。
ストップ
僅かな段差があり、スムーズで緩やかです。角度があり過ぎるストップは理想的ではありません。
鼻孔はよく開いています。
顎・歯
顎は長くて強く、大きな獲物(ウサギやキジ)を傷つけることなく確実に運ぶことが出来ます。 嚙み合わせは完全に一致し、歯は上下42本です。噛み合わせはシザーバイトが好ましく、レベルバイトも認められています。
サイズは中くらいでアーモンド型、色は濃い茶色又は赤褐色が理想です。また、社交性があり親しみやすく知的です。 突き出した眼、丸い眼、大き過ぎる眼、小さ過ぎる眼、上がり眼、下がり眼、間隔が著しく狭い位置の眼は好ましくありません。 きつく端にゴミなどが引っ掛かるような深い瞼も好ましくありません。(若い月齢の場合は少し緩めの瞼をしています)
耳は小さく頭部から流れるように顔に密接しており、その流れによって頭部の緩やかな形状を強調してくれます。
長めで細く左右対称に整っています。極端に長過ぎたり細過ぎてもいけません。 頭部は首で動かなくてはならず、その動きがあるからこそ簡単に獲物を追跡することができます。
胸部は幅広く肋骨は平らです。前面に胸骨が出ており、下胸部から肘関節に向かって滑らかに下がり、胸部は全体的に深くなくてはなりません。
尾は短く真っすぐで、背中から自然に流れるような位置でなくてはなりません。

優れたチェコスロバキアン・ウルフドッグの身体的特徴

総合
体はやや大きめで、固くしっかりしています。体の形や動き、コートの色、質感など狼に近いといえます。 性格は活発かつ従順です。天候にも左右されない体の強さと俊敏性を持ち、何事にも恐れない勇気を兼ね備えています。その為、普段から生き生きとした印象を与えてくれます。 さらに忠誠心も高くご主人に対し絶大な忠誠を示してくれます。
頭部
頭部は左右対称で筋肉質です。側面から見て尖っていないくさび型です。
ストップ
適度な長さです。
楕円形で黒色です。
顎・歯
左右対称で強い顎です。 特に犬歯が発達した歯を持っています。 歯は42本あり、でシザーバイトかピンサーバイトになります。
斜めの小さな目を持っています。瞳の色はアンバーです。
耳は細く小さくい三角形の形をしています。大きさは、き甲部での高さの1/6以下です。 目の外角部分と耳の横位置が直線上に位置しており、頭から耳の先端までが垂直になっています。
首は筋肉質です。落ち着いた状態で水平に対して最大角度は40度になります。 首は十分な長さがあり、鼻を容易に地面に触れることができます。
胸部
胸部は筋肉質で広々としており、左右対称な洋梨の形です。胸骨に向かっていくに従い狭くなっています。胸の深さは肘に届きません。胸骨の先は肩の関節あたりに位置します。
普段は高い位置から真っ直ぐ垂れ下がっています。興奮している時は、鎌状に上がります。

優れたノヴァ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバーの身体的特徴

総合
体は筋肉質な中型で、パワフルかつコンパクトなバランスの取れた犬です。 頑丈な骨格により高度な敏捷性と決断力を備えています。 また表情の豊かさも魅力の一つです。普段は悲し気な優しい表情をしていますが、仕事を与えられると集中した表情に切り替わります。その際は背中と頭を同じ高さにして、ふさふさの尻尾を一定に動かしながら迅速に行動します。
頭部
すっきり整ったくさび型です。
ストップ
ストップは適度な長さです。
鼻孔はよく開いています。
顎・歯
顎は長くて強く、大きな獲物(ウサギやキジ)を傷つけることなく確実に運ぶことが出来ます。 嚙み合わせは完全に一致し、歯は上下42本です。噛み合わせはシザーバイトが好ましく、レベルバイトも認められています。
眼はアーモンド型で中くらいのサイズです。色はアンバーからブラウンです。
位置は高過ぎず、低過ぎず、中型で丸みをおびていることが重要です。
長めで細く左右対称に整っています。極端に長過ぎたり細過ぎてもいけません。 頭部は首で動かなくてはならず、その動きがあるからこそ簡単に獲物を追跡することができます。
胸部
胸部は幅広く肋骨は平らです。前面に胸骨が出ており、下胸部から肘関節に向かって滑らかに下がり、胸部は全体的に深くなくてはなりません。
尾は十分な被毛があり、走る時は背中よりも少し高い位置でキープしていることが理想です。

PerformanceMEISTER JPの実績やお客様の声をご紹介します。

過去の実績を見る


Informationお問い合せ

ご質問やご依頼はお気軽にお問い合せください。

メールでのお問い合せ

TEL:080-4528-9197

受付時間 10:00〜17:00(休:土日祝)

ページの先頭へ